【検証】世界最強のSPが小学生とドッジボールして偉い人を守れるか

20130330224029

 

 

以前も取り上げたが、「トリビアの泉」って今考えると、なかなかに逸脱なネタを考え出すものだと思った。

 

過去の番組とはいえ、普通じゃ思いつかないネタを素人が見つけ出すというのがすごい。

スポンサーリンク

 

そんな逸脱なネタは「偉い人がドッジボールをしたら、SPは最後まで守ってくれるのか」である。

 

SPとはご存じのVIPを守る警護を担う者たちのことである。岡田准一さんがドラマや映画でSP役をやって話題になったので、おそらくほとんどの方がご存じだろう。

 

20130330224029

出典 http://d.hatena.ne.jp/type-r/20130330

 

そんなSPの中でも、あのオバマ大統領の警護を任されたこともある全米一の一SPを抱える会社「ワールド・インテリジェンス・ネットワ-ク」がこの企画に協力してくれた。

 

全てのSPがFBIの厳しい審査に通っている一流のSP達である。

4人の選び抜かれたSP達、それぞれがエキスパートで「マイケル・ジャクソン」や「吉永小百合」など海外の大物セレブたちのSPを務めた経験がある。

 

しかもやる気も満々。あらゆる事態を想定してドッジボールにおけるフォーメーションまで作戦を練った。

 

リーダー 「我々に守れないものはないよ。守れなかった時は我々が死ぬ時だ。」

 

 

出典元
 

 

 

対するは全国小学生ドッジボール選手権で2連覇を達成した小学生チームの「杉山キャイーンブラザーズ」

 

本気も本気だ。伸長差は最大で70センチ以上。

SPからの攻撃はない、、、、はず(笑)

 

守るVIPは「校長先生」

 

 

結果は予想に反して、、、?

 

あとは、自分の目で確認してみてくれ。

 

小学生相手に切れるSP達が面白い(笑)

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA