【NBA】コービーが引退!ファンに送った手紙が感動的「もうこれ以上愛することはできない」

kobe3

 

アメリカプロバスケットリーグであるNBA。

NBAの中でも名門中の名門レイカーズで不動のエースであった、現NBAの顔コービー・ブライアント(37)がプロ・スポーツ選手がメッセージを発信するサイト「THE PLAYERS‘ TRIBUTE」で今季限りの引退を発表した。

スポンサーリンク

 

「DEAR・BASKETBALL」と題したメッセージの中でブライアントは以下のようにつづった。

「もうこれ以上あなた(バスケットボール)を愛し続けることはできません。残されたのはもう今季だけ。心臓は高鳴り、困難を克服できる精神力もありますが、体はサヨナラを言う時が来ていることをわかっています」

 

 

さらに、11月30日にレイカーズのホームであるステイプルズ・センターで行なわれたぺイサーズ戦を観戦したファンに一通の手紙が配布された。

そこにはコービーがファンに向けて、これまでの全ての想いが込められていた。(手紙の内容は記事の最後で)

 

「コービーブライアント」

kobe

出典元

 

17歳でNBA入りして以降、現在までロサンゼルス・レイカーズに所属。

ポジションはSG(シューティングガード)

背番号は「24」。

身長198cm、体重93kg。

ニックネームは「Black Mamba」。世界で最も危険な猛毒蛇の愛称を持つ。

 

通算NBAチャンピオンシップ5回(現役最多)、シーズンMVP1回、ファイナルMVP2回、歴代最多のオールスター総得点やMVP4回の記録。さらにはNBA歴代2位の1試合81得点の記録を持つ。(ちなみに1位はウィルトン・チェンバレンの100点→は?)

通算の得点数も、あのマイケル・ジョーダンを超え歴代3位である。

 

20年ものキャリアの中で入った当時から大ベテランとなった今まで長年にわたりリーグ最高峰の選手として君臨し、ジョーダンが引退した後のNBAの顔としてリーグを引っ張っていた。

 

得点だけでなく守備でも圧倒的存在感を放ち、最多オールNBAディフェンシブ1stチーム選出の9回選出の記録も持つ。

 

記録もそうだが、そのスピーディーなプレーやダイナミックで迫力あるダンクや、圧倒的な綺麗さも兼ね備えた決定力のあるシュート

 

NBA: Cleveland Cavaliers at Los Angeles Lakers

出典元

 

 

kobe3

出典元

 

 

kobe1

出典元

 

 

 「コービーブライアント スーパープレイ集」

出典元

 

 

「コービーブライアント 81得点全てのシュート」

出典元

 

 

コービーからファンへ一通の手紙

kobe4

出典元

 

11月30日にレイカーズのホームであるステイプルズ・センターで行なわれたぺイサーズ戦を観戦したファンに一通の手紙が配布された。それはコービー本人の署名が入っており

「僕たちが初めて出会ったとき、僕はまだ子供だった」という書き出しで始まっている。

 

コービーからの手紙

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕たちが初めて出会ったとき、僕はまだ子供だった。

僕を受け入れてくれた人もいれば、そうではなかった人もいたと思う。

でも、皆さんのおかげで、皆さんの前に今立っている選手、そして人間になることができた。

ファンの皆が、怒りを有効に使う自信を僕に与えてくれた。

ファンの皆が疑いの目を持ってくれたからこそ、僕はそれが間違いであると証明しようと決心できた。

僕が恐怖心を力に変えたところを、ファンの皆にも見てもらえた。

拒否反応を示されたおかげで、苦しみに耐える精神力とは何かを教わった。

皆さんの英雄であっても、もしくは悪者であったとしても、全ての感情、情熱、そして僕自身の力をレイカーになるために注いだことを理解してもらいたい。

皆さんが僕にしてくれたことは、僕が皆さんにしたことを遥かに超えている。

僕は、これまでに出場した全試合でパープル&ゴールドを身に纏った。

今日の試合、そして今シーズンの残り試合でも身に纏えることを、光栄に思う。

この街、チーム、ファンの皆さんへの愛情は、生涯消えることはない。

この素晴らしい旅路に感謝している。

コービー・ブライアント

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出典元

 

 

支えてくれたファンから、批判してくれたファンまで

全てが今の彼を作ってくれているという彼の強く優しい想いが伝わってくる。

 

誰よりも貪欲に”勝利”を求めてきたコービー。

ラストダンスとなる最期のシーズン。

最期の最後まで全力で”勝利”をつかみにいく姿を見届けたい。

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA