「僕のバランスボールがぁぁ」自分で割って勝手に絶望するブタが面白可愛い

buta1

 

こちらの一頭のブタさん。

慈善団体「Edgar’s Mission」のもとで暮らす彼の名は、マックス。もらったばかりのバランスボールを鼻で押したり、体をこすりつけたりと、とっても気に入った様子。

スポンサーリンク

 

明らかにバランスボールにはまりだしていた。

buta

 

 

が、しかし!ここで思いもよらないことがマックスを襲う。

 

それは気に入っていたボールに”はしゃぎすぎた”ことが原因。

マックスの巨大ボディーの体重で、硬いひづめがついた足をボールの上に預けてしまったがゆえに、パッーンとボールが割れ、たちまちぺしゃんこになってしまった。

 

 

楽しそうな表情が一瞬で絶望へと変わる

「え、なに。何これ」と呆然と立ち尽くすブタのマックス。

状況が理解できないのか、したくないのか絶望感ただようマックスの姿には哀愁さえ感じる

 

Max’s BallTurn last minute gift nightmares into dreams come true <3 www.edgarsmission.org.au/shop/christmas-donation/Max and his pals at Edgar’s Mission have been dreaming of a joyous Christmas, like many have never known. Where good foods beckon and straw beds welcome, and big bouncy toys don’t pop under hefty weight.Help make Max’s dreams of frolicking after a substantially stronger ball come true by making a Christmas Donation. You can choose to donate towards delicious dinners, tasty treats or pleasing playthings, in return you’ll receive a cute picture of Santa and the lucky animals benefitting from your generosity. A Christmas Donation also makes a lovely last minute gift, just email or print out the photo and pop it in a card. http://www.edgarsmission.org.au/shop/christmas-donation/

Posted by Edgar’s Mission on 2015年12月22日

 

 

Facebookに上げられたこの動画は5万回近い再生がされ、同時に多くのコメントが寄せられた。

 

「ひどく打ちのめされてる……子供がおもちゃ壊したときみたい(笑)」
「この子を乗せることができる素材、NASAですら持っていないのでは」
「マックスのために寄付したわ!」
「新しいボールで楽しんでくれ。メリークリスマス!」

 

このように、動画が投稿された慈善団体「Edgar’s Mission」のフェイスブックには、たくさんの声が寄せられ、現在約250ものコメントが寄せられた。

なお動画の最後の方でも書かれているが、「Edgar’s Mission」はマックスのためにより強い素材のボールをマックスに買ってあげるための寄付を募っているそうだ。

 

果たしてそんな強度で弾力性のあるボールが存在するのか分からないが、まさにコメントにもあるようにNASAに協力してもらわないといけないかもしれない。

出典元:Edgar’s Mission

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA