【動画】三浦大知も認める世界最高峰の日本人ダンサー『Shitkingz』のメンバー4人を紹介!

st5

 

「Shitkingz」

スポンサーリンク

ダンスをしている人ならほとんどの人が知っているといっても過言ではない。

 

そんな世界的ダンサーチーム「Shitkingz」の魅力とそのメンバーを紹介したいと思う。

 

 

『Shitkingz』

st2

出典元

 

◆「Shitkingz」2007年10月結成
メンバーは「shoji, kazuki, NOPPO, oguri」による4人のダンスチーム。
アメリカで行われてる世界的Hiphopダンスコンテスト「BODY ROCK」で2010年・2011年と二年連続優勝を果たす。

国内はもちろん、国外においても数多くの著名なアーティストの振付やバックダンスなどをこなし共演を果たす。またヨーロッパだけでも10カ国以上を廻るヨーロッパツアーに加え、アジアからアメリカ、オセアニア等、世界各地でワークショップやパフォーマンスを行っている。

さらには2013年には、初の単独公演となるTHIS SHOW IS s**tを開催し、単独のダンスパフォーマンスで観客動員数延べ5000人以上を記録した。

最近では、漫画から映画にもなった「テルマエロマエ」の作者「ヤマザキマリ」を作として振付・演出をした単独公演「Wonderful Clunker -素晴らしきポンコツ-」が大盛況に終わり、地方5都市での講演も決まった。

 

「S**t Kingz – Caught up by Usher 」

出典元

 

「 S**t Kingz ‐ I Can Make Ya Feel by Fingazz 」

出典元

 

圧倒的な体幹により、激しい動作を行ってもまったくブレず緩急の波を生かした独特の動きに惚れ惚れしてしまう。セクシーさとお茶目さが混在したそのダンスに思わず見とれてしまう。

 

 

和製マイケル「三浦大知」が認めるダンスチーム

st6

出典元

 

経歴だけでもすごいが、あの和製マイケル・ジャクソンと呼ばれる、美声とダンスの実力を持つアーティスト・三浦大知が「本当にかっこいい」と絶賛するほどである。

三浦大知のPVやコンサートでは、ほぼ必ずと言っていいほど出演しており、振付も担当していることもあるほどだ。

 

「三浦大知・Unlock」

出典元

 

三浦大知の振付・バックダンサーを始め、マライア・キャリーやBOA、Shinee、東方神起、EXO、AAA、ジャニーズなど数多くの大物アーティストと共演を果たしている。

 

 

カッコいい上にお茶目!

st

出典元

 

このイケメン4人組が世界的ダンサーチーム「Shitkingz」のメンバーである。

イケメンであるが同時にとってもお茶目なのが「Shitkingz」。

 

st7

出典元

 

変顔だって余裕だ。

単独公演のダンスではもちろん、パフォーマンスの随所に彼らのお茶目さが垣間見える。

「Shitkingz」という名前自体、結成当時に軽いノリでチーム名に下ネタ英語を採用しているくらいで、その後は海外メディアに出演する時は少し気まずく恥ずかしいようだ。

かっこよくセクシーな上にそんなお茶目さが周りから愛されている理由なのかもしれない。

 

「Shitkingz」メンバー紹介

st1

 

 

 「Shoji」

st8

出典元

 

とにかく笑顔が素敵の愛されキャラクター。さらには「カンちゃん」という可愛い息子さんがおり、ブログなどにアップされる写真にはいつもカンちゃんが映り込んでいる。
1984年10月20日 小田原で生まれ、生後数ヶ月で神奈川県津久井町(現相模原市)へ引っ越し、自然の中で幼少時代を過ごす。
小学3年生の時にニュージーランドへ引っ越し、2年弱をニュージーランドで過ごす。
帰国後は再び津久井町へ。
スポーツは恐ろしいほど下手で、小学生の時地元のサッカークラブをクビになる程の実力の持ち主。
スポーツが苦手だった事もあり、高校時代は帰宅部としてアルバイトに精を出す。
神田外語大学入学後、自分を変えたいと思いダンスサークルへ入った事がきっかけでダンスを始める。千葉を拠点に、毎日のように深夜の公園やビルのガラス前で練習する日々を送る。大学卒業とほぼ同時期にs**t kingzを結成。
卒業後は2年間サラリーマンとして働くが、もっと踊りたいという衝動を抑えきれず退社。現在「Shitkingz」のリーダーとして活躍。

 

「Kazuki」

st9

出典元

 

一挙手一頭足がセクシー。
1986年9月24日 大阪で生まれ、神奈川で育つ。
小学生の頃から、ピアノ、ドラム、演劇、少林寺拳法などを習う。
兄の影響で、11歳の時にストリートダンスを始める。
小学生でLock、中学生でHouse、高校生でBreakを経験する。
高校生の頃NOPPOとA(エース)というダンスチームを結成し、地味に活動。
高校卒業と同時期にD-BL∀STとして本格的に活動を始める。
その後東京★キッズに加入。
東京★キッズとD-BLASTとしてクラブイベントでのパフォーマンスやコンテストに出場する。
途中膝の怪我で手術をし、3ヶ月間ダンスを休むも、無事復帰を果たす。
後にs**t kingzを結成し、現在に至る。

 

 

「Noppo」

st10

出典元

 

メンバー1スタイル抜群モデル体型かつメンバー1お茶目キャラ。
1986年8月19日 横浜で生まれ、幼稚園までを戸塚で過ごす。
小学校に入学するのと同時期に辻堂西海岸へ引っ越す。
ダンスとの出会いは小学4年生の頃。
妹がダンスを始め、そのダンススクールに当時から友人であったD-BL∀STのDEEもいたことがきっかけで、ダンスに興味を持つ。
ただ、ダンスを始める強い動機となったのは、当時通っていた算数の塾を辞める口実が欲しかったからだという。
ダンスを始めてからは、ダンス漬けの毎日を送り、それと同時に海が近い事もあり、サーフィンにもはまる。
kazukiとの出会いは小学生の時。
ダンスの大会で、お互い別々のチームとしてエントリーをしていた。
中学生になると、たまたまダンススタジオでkazukiに再会したことがきっかけで、高校時代にハウスチーム、A(エース)を結成。
バスケ部の活動をしながら何度か一緒にコンテスト等で踊っていた。
高校卒業と同時期に、DEEに誘われD-BL∀STに加入する。
後にkazukiの誘いでユニットshoji+oguri+kazuki+NOPPOとして活動。
意気投合し、s**t kingzを結成し、今に至る。

 

 

「Oguri」

st11

出典元

 

ミュージカルに舞台までこなす多彩な才能。表現力豊かな独特の雰囲気。
1987年1月6日 東京で生まれ、東京で育つ。
小学校では6年連続でリレーの選手を勤め、中高ではバドミントン部に所属する。
高校1年生の時、テレビで見たバックダンサーがきっかけになり、部活を一時離れて、目黒にあったスタジオハーツ(現Boogiezone)にてダンスを習い始める。
当時は特にロック、ソウル、パンキングにはまっていた。
高校3年生になり、受験で約一年間ダンスを我慢し、勉強に明け暮れる日々を送る。
晴れて早稲田大学に入学し、同校のダンスサークルW.U.Bに入る。
その頃からヒップホップやジャズに特に関心を持つようになった。
大学3年生の時にs**t kingzを結成。
大学は少し時間かかったが無事に卒業し、現在に至る。
 

 

メンバー紹介PV

出典元

 

最近では新聞に載るほどに活躍している「Shitkingz」。

ダンサーはもちろんのこと、ダンスを知らない人でも彼らのパフォーマンスには惹かれるところがあるはずだ。

その他の動画が気になる人は是非Youtubeでご覧あれ。

 

今後の活躍からも目が離せない。

 

参考サイト:http://shitkingz.jp/wp/

 

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA